​今回のイベント内容 / Event Information

Tokyo Scandi-Session Sat. 16th January 2021

2021年1月16日(土) 日本時間 ※時間未定 決まり次第発表します

​来年も引き続きオンラインでの開催となります!
世界中からそれぞれの場所で、弾いて、喋って、聞くだけでも、お好きなように!

北欧音楽を自由に楽しみましょう。


オンライン会議ツール「Zoom」を使ったオンライン北欧伝統音楽セッション
レイテンシー(タイムラグ、遅延)があり合奏は難しいので、誰かの演奏と自分の演奏でセッションを行います。

(下記の動画をご参照ください)

2020年4月の北欧セッションオンラインの様子

みんなで一斉に音を出すと、遅延(レイテンシー)の問題でずれてしまうので、ホスト役だけがガイドの音を出し、他全員はミュートして、それぞれの環境で合わせて楽しもう!というイベントです。(​動画提供@Patri_cheoil

Time Table

​開場・準備 / Open, Preparation

15:15-15:30 (JST)
  6:15-6:30(UTC)
  7:15-7:30(CET)

開場です。この間に入って、楽器の準備をしたり、ヘッドホンやマイク、カメラの調節などを行ってください。入場時は自動的にミュートされておりますが、この時間は解除して自由にお話しください。

プレトーク ゲスト:ハゲリーン・マユコ / 0.Prelude - Guest: Hagelin Mayuko 

15:30-16:00 (JST)
  6:30-7:00(UTC)
  7:30-8:00(CET)

​開始前のプレトーク。夏至祭にもご登場いただいたスウェーデン在住日本人のハゲリーン・マユコさん。東京北欧セッション をきっかけに、うっかりニッケルハルパを買った方です。
当日は日本人から見た北欧の冬のお話を伺います。こちらはライブ配信外、参加者だけの特典です!

①オープニング曲&ご挨拶/ 1.Opening tune & Greeting from the Session Leader

16:00-16:05  (JST)
  7:00-7:05 (UTC)
  8:00-8:05 (CET)

公式オープニング曲の「夏のワルツ(マリー版)」と、みんな大好きな「スレンポルスカ(ポルスカ32番)」をみんなで弾いて、東京北欧セッションの幕を開けましょう!
 

②聖ルシア祭(歌)/ 2.Sancta Lucia Festival

16:05-16:25 (JST)
   7:05-7:25 (UTC)
  8:05-8:25 (CET)

毎年12月13日に北欧で行われる「光の聖女ルシア」のお祭り、これをオンラインで再現してみよう!というコーナーです。10月11月の歌コーナーで練習したサンタルシアを歌いましょう。今回初参加の方向けに歌詞も表示するので安心!白い服とキャンドルなど用意しておくと雰囲気が出ます!

③ゲスト:本田倫子さん(ニッケルハルパ奏者)3.Learn & play: by Michiko Honda

16:25-16:45 (JST)
   7:25-7:45 (UTC)
  8:25-8:45 (CET)

日本のニッケルハルパ奏者と言われればまずお名前の挙がる本田倫子さん。拠点が関西のため、今までの東京北欧セッションではなかなかご一緒できなかったのですが、今回ご出演いただけることになりました!オンライン開催のメリット!!当日はテノールも登場するかも……?

④ゲスト:レイフ・アルプショー氏(ニッケルハルパ奏者)4.Learn & play: by Leif Alpsjö

16:45-17:15 (JST)
   7:45-8:15 (UTC)
  8:45-9:15 (CET)

ニッケルハルパ界の生ける伝説、Leif Alpsjö氏がスウェーデン ウップランドのご自宅から生中継!
2、3曲教えていただき、さらにスウェーデンの冬の伝統や文化についてのお話などを伺う予定です!

⑤伴奏に合わせて弾こう / 5.Play with the accompaniment

17:20-17:50 (JST)
   8:20-8:50 (UTC)
  9:20-9:50 (CET)

伴奏に合わせて曲を弾きましょう!メロディ+伴奏部隊をご用意しました。

​今回の予定曲はこちら
※進行の都合上、曲順や曲数に変更がある場合がございます

⑥自己紹介、近況報告 / 6.Self-introduction & Catch up

17:50-18:10 (JST)
  8:50-9:10 (UTC)
9:50-10:10 (CET)

スウェーデンのサマーコースでは、最初に皆で名前を確認し合います。あなたのことを教えてください。‪今回は世界中から参加者が来る可能性が大きいので、英語版自己紹介もご用意いただけると嬉しいです。(特に自分の楽器の英語名!)※パス可能です。でもできるだけご参加いただければ嬉しいです!

⑦曲リレー / 7.Tune relay

18:10-18:30 (JST)
    9:10-9:30 (UTC)
  10:10-10:30 (CET)

1曲を1フレーズずつ区切って、それを一人ずつ演奏してリレーのように繋いでいく、オンラインセッションならではのコーナー。​今回の予定曲はこちら! ※進行の都合上、曲順や曲数に変更がある場合がございます

当日、立候補を募りますので、ぜひ手を挙げてチャレンジしてください!お待ちしております!

⑧ゲスト:ペトルス・ディルネル氏(ニッケルハルパ奏者)8.Learn & play: by Petrus Dillner

18:35-19:05 (JST)
    9:35-10:05 (UTC)
  10:35-11:05 (CET)

今年は10/24に開催された、Harmony Fields様主催の「国際オンライン音楽祭」に「Trio Törn」で出演したためにご存じの方も多いかもしれません。ニッケルハルパ若手のホープ、Petrus Dillner氏より曲を教えていただきます!

⑨ハーディングフェーレ製作家原圭介氏のお話 / 9.Talk by Japanese Hardingfele maker Keisuke Hara

19:05-19:25 (JST)
    10:05-10:25 (UTC)
  11:05-11:25 (CET)

前回大好評の「日本のニッケルハルパ製作者からのお話」。今回は、ノルウェーの伝統楽器「ハーディングフェーレ製作家」の原圭佑さんからお話を伺えることとなりました。今回も工房からの生中継となります!どうぞお楽しみに!

Fika お茶とおしゃべり / Fika ( Let's talk over tea and cakes )

19:25-20:00 (JST)
   10:25-11:00 (UTC)
  11:25-12:00 (CET)

お疲れさまでした、Fikaです!お茶とお菓子(←ご自身でご用意ください)とお喋りの時間です。ブレイクアウトルームという小部屋をいくつか作成し、参加者の皆様をランダムで割り振ります。どなたと一緒になるか私たちも分かりません!偶然行き合ったお部屋でお喋りをお楽しみください。

アフターセッション / After Session

20:00-20:30 (JST)
    11:00-11:30 (UTC)
  12:00-12:30 (CET)

お疲れさまでした!よろしければ、片づけながらおしゃべりしましょう。
普段の北欧セッション同様、いつ来ていつ帰っても大丈夫です。

 

伴奏に合わせて弾こう / Play with the accompaniment

Key
a
ポルスカ・フロン・ヘッレフォルシュナス
Polska från Hälleforsnäs
楽譜
Key
F
ポルスカ・エフテル・ペール・ヨーナス・ロング
Polska efter Per Jonas Lång
楽譜
Key
g
ポルスカ・フロン・ドロテア(ステンセル)
Polska från Dorotea (Stenselepolskan)
楽譜
Key
D
ブルドマルシュ・エフテル・アンドレアス・ロング
Brudmarsch efter Andreas Lång
楽譜
Key
b
バルナモルデルスカン
Barnamörderskan
楽譜
Key
D
ポロネーズ・エフテル・ヴィッゴ・ポスト
Polonaise efter Viggo Post
楽譜
Key
G
デア・シッデル・トゥ・スティエルナル(2つの星)
Der Sidder To Stjerner
楽譜
Key
C
ドロテア・ポルケット
Dorotea Polket
楽譜
Key
G
ユーロッタン
Julottan
楽譜
Key
D
コッポンゲン
Koppången
楽譜
 

曲リレー / Tune relay

Key
G
夏のワルツ(マリー版)
Sommar vals / Marie Axelsson
楽譜
Key
d
ヘリエダールスショッティス
Härjedalsschottis
楽譜
Key
D
フリグスタッドのスレンポルスカ
Slängpolska från Vrigstad
楽譜
Key
D
ナポレオン -ポホヤンマー地方の古い結婚行進曲
Napoleon
楽譜